突然ですが
印度カリー子さんてご存知ですか。
私は先週知りました。

カレー好きの友だちに勢いで今度カレー作ってあげるよ!と約束してしまい、レシピのリサーチがてら行った本屋でたまたま手に取ったこの本に衝撃を受けました。
著者:印度カリー子というインパクト大な名前に加え
全ページ手書きマンガ!写真1枚もない笑

興味がわいたのでそのままレジに行き、帰って即読みました。

そしてすぐさまスーパーに向かいスパイスを3つ買い、材料を刻み
FullSizeRender

30分で完成したスパイスチキンカレー。
黄色いごはんターメリックライスも初めて炊いた。
(ところどころの茶色いのはもち麦です)
FullSizeRender
FullSizeRender

これがめちゃくちゃ美味しくて!!
自分で作ったとは思えぬ本格的な味!

久々にギャフンと言わされた衝撃でした。
これはすごいがんばって作った風を装って友だちに振る舞ってもバレないのでは笑

いい本に出会いました〜
今まで感じていたカレーの謎をこのマンガが全て解決してくれました。
すごいよカリー子!

しかもネットで調べたらめちゃくちゃ賢くてかわいい人だったのでまたまたギャフンでした。

今までスパイスから作るカレーにチャレンジしたことはあったのですが、

なんかボヤけた味であんまり美味しくないし、

レシピを見ても聞いたことないようなスパイスばかりで途方に暮れたり(どこに売ってんの?)

スパイスを買ったはいいものの、結局使いきれず捨てたりで、

もうスパイスカレーの世界には手をだすまい。本格的なやつは店で食べるに限る!
と思ってました。

でも100均でも買えるスパイス3つだけで美味しく作れることを知った今、いろんなスパイスカレーを作りたくてたまらない病を発症。

むしろもっと美味しくなるならとヒマさえあればスパイス屋さんのサイトを眺め、どれを買おうか悩む日々を送っておりますw

影響されすぎですが、それくらいの衝撃を受けたと思っていただければ。


凝り性、発動!


レシピはスパイス3つ(クミン、コリアンダー、ターメリック)と塩を小さじ1ずつ入れるのですが

スパイスの瓶にスプーンが入らないので、小さじ1量、瓶を振って取り出すのがちょっと手間に感じました。

ならば次回少しでも手間が省けるよう

1回分合わせて袋に入れとけば楽じゃん!とひらめきました。

手ごろな袋がなかったので物置に眠っているアレを出動させることに。
FullSizeRender


ダンナがいつぞやゲットした真空パック機。
シーラーだけでも使えるのでね。

塩とスパイスを小さじ1ずつわけ
(スパイス1瓶でカレー5〜6回作れる量なことも判明。)
FullSizeRender

パックしました。
FullSizeRender

ちなみに真空にするとパウダーが吸われちゃいそうなので、シーラーしただけです。すぐ使うので問題なし。

さっそく使ってみたけどこりゃ便利〜!
FullSizeRender

簡単なカレー作りのハードルがさらに低くなりました。

もし飽きずに作り続けそうだったら、小さじが入るスパイス容器を探してもいいな。

あとはみじん切りの手間が省ける方法を考えたいところ…

と、こういう妄想をしてるときがけっこう楽しいです。
また続報があれば書きますね。


今日これも買っちゃった!



ではでは。

konome


ついでにポチっとしてみませんか
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ