うちは父が木工系の仕事をしていたので、まな板といえば父のお手製。
image

好きなサイズで作ってもらえるので助かるのだけど、海外風のオシャレな雰囲気のあるまな板にも憧れがありました

こういうおしゃれなやつはまな板じゃなくてカッティングボードって言った方がいいかな笑

特にイタリアのアルテレニョ社のがめちゃ好み!

でも

うちはマンション。せまいキッチン。

こういう素材そのまま系のまな板は収納場所がないし無理だよなぁ泣 と諦めていたのですが

ついに見つけてしまいました…!
image

アルテレニョのオリーブウッドのカッティングボード長方形タイプ!
うちはまな板は大小2枚使っていて、小さい方のに反りが出てきたんで変えたいと思ってたとき、タイムリーにこれを発見し小躍り。
値段に若干ウッ!てなったけど、貯まってた楽天ポイントが後押しして即ポチしましたw


毎日使うことを考えて、私がまな板に求めるポイントは2つ。

・まな板入れにおさまる厚さであること
・水切りかごにおさまるサイズなこと

この希望にピッタリだったんですわ!!


厚さ1.5cmだからまな板入れにピッタリ入る〜♪
image

そして

水切りかご『ハナウタ』に縦にすっぽりハマる!!
image

洗った後こうしておくと、あっという間に水が切れるし、省スペースだし、倒れる心配もないので超便利!なんですよー
まな板ホルダーいらず♪

ちなみに前に使ってたまな板もハナウタに合わせて作ってました。幅18cm前後、厚さ1.5cmがジャストです。
image

ハナウタを買った時のはなしはこちら


アルテレニョはもともとの板の形を生かしたようなデザインが多いので、この長方形タイプはレアだと思います。フェイバリットスタイルさんありがとう!

ちなみにこれを買ったのは先月なんですが、包丁キズがちょっと目についてきました。
あと乾燥してるような白っぽい色になってきたのも気になったので
image

オリーブオイル塗ってみました。
image

オリーブウッドだから同じオリーブでできたものがいいかなと思ってw

image

そしたらぐんぐんオイルを吸いこんでしっとり手触りになりました。
キズもすっかり目立たなくなったし色もいい感じ!

後で調べたら、乾燥を放置してるとひび割れたりすることもあるそうでオイルはちょこちょこ塗った方がいいみたいです。
オリーブオイルでもいいけど質としてはひまわり油がベストとのこと。買おうかな。


これからもメンテしながら大切に使っていこうと思います!



ではでは。

konome


ついでにポチっとしてみませんか
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ